タンスの肥やしだったワンピース

買ったはいいけど、あまりしっくりこずに着る機会もなく「タンスの肥やし」状態だったワンピース。
ベージュに薄いピンクの花柄の、フレアースカートで、ちょっとしたお出掛けや結婚式のお呼ばれに来てもおかしくないようなもので、正直“いいお値段”だったので、捨てられずに数年しまったままの状態でした。
それが、やっと日の目をみました。

最近知り合った職場のちょっと年下の女性。いつも可愛らしいワンピースを着ていて、そのワンピースと「タンスの肥やし」のワンピースの雰囲気がとてもよく似ていたので、「これはきっと気に入ってもらえて、しかも凄く似合うかも。

」と思い、さっそく昨日、「数回しか着ていないワンピースがあるのだけど、よかったらもらってくれない?」とワンピースを見せると、とても気に入ってもらえました。
そして今日、そのワンピースを着て職場へ出勤して着てくれました。想像以上によく似合っていて、正直ワンピースも喜んでいるように見えました(笑)。

今日はこんな嬉しい出来事があって、仕事で駆け回って大変だったけど、良い夢を見られそうです。