帰省の際に持って行くお土産を買いに行きました。

もうすぐ実家に帰省するので、
帰省中に会う人たちに渡すお土産を買いに行ってきました。

私は、実家からかなり遠い場所に住んでいるので、
帰省できるのはせいぜい年に1~2回ほど。

その帰省に合わせて、実家の家族や親戚だけではなく、
できるだけたくさんの友達に会えるようにスケジュールを組むので、
おのずとお土産を渡す人の数が多くなってしまいます。

お土産を渡す相手は、年齢も家族構成も様々です。
1人1人に合ったおみやげを探すのは結構大変で、
毎回、帰省のたびに頭を悩ませています。

祖父母など、高齢の方に渡すものは柔らかめの和菓子を中心に、
私と同世代で、子どものいる人に渡すものは、
家族みんなで食べられる、ご当地もののお菓子などを、
子どものいない人には、1人で食べきれるような量のお菓子、
という感じで選ぶようにしているのですが
多種多様な商品が売られているため、
いつも何を買ったらよいか迷ってしまいます。

「何を買おうかな」と、お土産売り場を行ったり来たりして、
相手の顔を思い浮かべながら、かなり時間をかけて選びました。

私なりに一生懸命に選んだお土産たち。
もうすぐこれを持って帰省をしますが、
喜んでくれるかどうか、楽しみです。