昔とは違う北海道の夏

北海道の夏は涼しくてカラッとしていると言われていましたが、最近はそんなこともなくなりました。
涼しい日もありますが、気温も30度を超える日も多くなり夜も寝苦しい程気温が下がらない事もよくあります。
しかもエアコンが付いてない家もまだ多いと思います、なので気温が高くなると逃げ場が無くなり常に暑い状態になりとても大変です。

私の子供のころは無かったと思いますが、今は蝦夷梅雨と呼ばれるじめっとして雨が続く日があります。
その時期は洗濯物も乾きませんし、家の中はカビがすぐに生えてきます。

ただ良いのか悪いのか北海道の夏は短いです、ちょっと暑いと文句をいっている間に夏はあっという間に終わってしまいます。
短い夏、熱射病に気をつけながら楽しんで過ごしたいと思います。